ドライフライ


メイフライ(カゲロウ)は重要な存在になります。
ハッチ時期は渓流のシーズン中なら何かが常に羽化(ハッチ)しており、
シビアな状況から大胆なフィッシングにも必要性があります。
詳しいハッチ時期やパターンの説明はhttp://art-lies.ocnk.net/page/15
をご覧ください。
ドライフライの中でも特に人気が高いメイフライのパターンは、フライボックスには必需品です。
一言にメイフライと言っても、その種は有名なものだけでも30を超す。
マッチ・ザ・ハッチを狙うのならば、多くのサイズやカラーなどを揃える必要があるだろう。
時期や天候などによってヒットパターンが変わるので対応出来るフライをストックしておきたい。
フライの特性としては、ハックルを垂直方向へ巻き、メイフライの六本の足を表現しています。
水面でダンが羽を乾かしながら飛ぶ準備をしているときの状態を表現しています。
ハックルの下部をトリムすることにより、ソラックスパターンに変形することができ、
フライの着水姿勢を変えることも出来ます。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

30